なた豆って福神漬の素材でもあるの!?

なた豆のさやの長さは25・~30・くらいと言います。豆の大きさに関しても2.5・~3・くらいと大きいのも特徴です。原産地は、熱帯アジアではないかと言われています。中国では昔から漢方薬とか、生薬、薬膳料理の材料として使われていました。日本では食材としても民間療法の薬としても使われてきました。そんななた豆の効果についてですが、とてもたくさんあるようですね。(笑顔)●蓄膿症●歯槽膿漏●扁桃炎(笑顔)このような書き方をすると「なた豆」は特殊な豆のような感じがしますよね。

しかし、実はそんな事はないんですよ。昔は日本人にとって身近な物だったと言われています。(笑顔) ~と言うのは、カレーライスの付け合わせと言ったらこれでしょうと言う「福神漬」がありますよね。その材料にもなっているからです。(笑)福神漬って七福神にちなんで作られた漬物の事になりますが、ご存知ですか!?(以下参照)■大根、■茄子、■蓮根、■紫蘇、■生姜、■白瓜、そして、なた豆です。こんなところに「なた豆」が使われていたなんてビックリした人もいることでしょう。

そんなことで、値段もそこそこ高いと言います。(あせ)そんなこともあって安い福神漬には「なた豆」が使われていないそうですよ。(汗)ちなみに不思議だと思った人がいると思いますが、福神漬に豆なんて入ってないって思う人が殆どでしょう。(苦笑)それはそうで福神漬に使われているのは「なた豆」です。~とは言っても豆の部分ではありません。(笑顔)